« ソックス7点セット | トップページ | 自分をズームアップ撮影 »

2012年6月26日 (火)

黒の背景

当ブログにコメントをくださる方々の間では、
黒バックでの撮影が流行っているようです。

ブログにはコメントさせてもらいましたが、
文字だとわかりにくいかもしれないので、
以前作った黒バックのセットを公開します。

使用パソスペは「アサシンクリード」です。
黒いパネルは「フラッシュディスコフロアパネル」です。

Playstationrhome_picture_2012626_20

Playstationrhome_picture_2012626__2

Playstationrhome_picture_2012626__3

転倒防止用の家具は使っていません。
壁にくっ付くまで押し込むと、バランスが取れるようで
パネルが自立しています。
真ん中のライトは純粋に照明用として置いています。
ただ、近くに他の家具を置いていくと
振動でパネルが倒れてしまう事があります。

ここはパネルが直立するまで押す事ができますが、
もしシャンデリアのデータがもう少し下まであったら
天井がこれだけ高くてもつっかえてしまって、
直立するまで押せないのではないかと思います。

 

パネルを1枚追加してみます。
設置方法はarianneさんのブログに書かれていたのと同じです。

Playstationrhome_picture_2012626__4

私は「ドリーズ食堂 ストレートカウンター」を使って
パネルを押します。
パネルを写真のようにカウンターの上に斜めに
立てかけるように落とします。

Playstationrhome_picture_2012626__5

あとは手すりまでカウンターを押していけば設置完了です。

Playstationrhome_picture_2012626__6

カウンターを離してもパネルは自立しています。

Playstationrhome_picture_2012626__7

ちょっと撮影もしてみるので、
「ルームライト・ポールタイプ」を設置します。

Playstationrhome_picture_2012626__8

アバターを背景前に移動して、1枚撮影できました。

« ソックス7点セット | トップページ | 自分をズームアップ撮影 »

PS Homeフォト」カテゴリの記事

コメント

文字から想像してやってみましたが、そのとおり
の方法なのですね。
私のところで背景の横幅が狭いと書きましたが、
なるほどコーナーに2枚 ! これならズーム途中
にシャッターを切るということをしなくても静止で
撮れます。このライトは持ってません。高さがな
かなかよさげです。

arianneさんのブログと、Scarlett-Jさんのブログで、黒バックの作り方は完璧ですねw
転倒防止の押さえがいらないとはびっくり!
きっと、わたし他の家具を動かす際にぶつけて倒れさせてしまってたのでしょうね^^;

それにしても黒バックだと、肌の色が冴え冴えとしてとても美しいですね(うっとり)。
実はこれが黒バックを作りたい第一の目的だったりします(笑)

Arianneさんありがとうございます。

うまく配置できればパネルを隙間なく横に並べる事も可能なので、
横幅が足りない問題も解決できると思います。

このライトは、私の記憶違いかもしれませんが
Arianneさんのブログで一度紹介されていたような記憶が
おぼろげにあります。
グランゼーラの「ルームライト・ポールタイプセット(5色セット)」です。
高い位置を照らしたい時に台座が要らないので重宝してます。

グルフィさんありがとうございます。

目に見えないけどデータのある部分に当たったりしても
倒れたりしますからね。
あと小さい物なら問題ないようですが、
ある程度の大きさの物を置く時にそっと置いてるのに
位置決めするとパネルがグラッとなる事もあります。

これは肌の色を一番白くしているので、
更に映えるかもしれません。
でも残念なのは目のクマー(-ε-)
白いと余計に目立ちますね。
なんとかならないものでしょうか(´・ω・`)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒の背景:

« ソックス7点セット | トップページ | 自分をズームアップ撮影 »